【勇気づけの子育て】

今年の夏休み、パパの里帰りは息子と二人で行く事に親子(パパ&男の子)

3ヶ月の娘と私は日本でゆっくりお留守番家

息子とパパを二人で行かせる事に、全然心配はありませんピース

その理由は・・・

今回の里帰りは息子とパパのアメリカ旅行アメリカ

産後からバタバタとオープンしたての英会話スクールで働いてた私はちょっとゆっくりしたかったので、娘と二人でお留守番する事にしました日本列島

息子とパパを行かせる事、心配の種になるような事は、色々ありますくしゃくしゃ

ママがいなくてさびしがらないかな?blue

パパ一人で面倒みられるかな?pink

病気になったら大丈夫かな?red

食べ物は口に合うかな?blue

でも、こういう事を心配する事はしませんNO

なぜなら、私は息子と主人に対し、「信頼」の態度で接したいから好

勇気づけの子育てでは、子供を信頼する事をオススメしています人差し指

「信用」ではなく「信頼」です花オレンジ

「信用」は、信じるに値する裏付けや根拠がある時に相手を信じる事。

「信頼」は、信じるに値する裏付けや根拠が無くても信じる事キラキラ

二人旅への不安の種は色々あるけど、「この二人なら何とかなるだろう。」と、二人を信頼して笑顔で送り出しました嬉

長距離バスで成田空港に向かいますバス

飛行機の遅れで乗り継ぎが上手くいかず、20時間近くかけてやっとパパの実家に着きました家

いとこちゃん達にかわいがってもらいこれ↓

アメリカンなジャンクフードを楽しみこれ↓

ママに会いたいという事も無いみたいです照れる

パパもそつなく息子のサポートをこなしているようですピクスター

残念な事は、遊びが楽しすぎて、私が電話しても息子が電話に出てくれない事くらい苦笑

今まで自立した子になってくれるような対応をしていたので、私の望んだ事ですが、子供の自立は同時にちょっぴり寂しいものですね汗

今回の二人旅で、どんな事を吸収してくるのでしょう??

母の見ていない所での子どもの伸びはものすごいので、帰国後どんな姿を見せてくれるのか今から楽しみですハート

お読み頂きありがとうございます
皆さんの子育てが楽しくなりますように
 

勇気づけリーダー
アンドリューズ美和子

黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
 世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話

 

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人