【勇気づけの子育て】

 1   人に何かをやってもらう事で喜びを感じる人

 2  自分が人に貢献する事で喜びを感じる人

  1 の人より2  の人の方が、喜びを感じるチャンスが沢山あると思うんですキラキラ 

1   のタイプの人は、誰かに奉仕してもらう事で喜びを感じる受動的な人です。

ハッピーになりたくて、誰かに何かしてもらいたくても、他人をコントロールする事は難しいので、不満に思ったり、イライラする事も多そうですねくしゃくしゃ 

2 のタイプの人は、自分が奉仕する事で喜びを感じる能動的な人です。

自分が行動を起こす事で人に貢献する事が出来るので、喜びを感じる事も多いのではないでしょうかおんぷ。

子供達には、人の気持ちを考える事や、自分の事を自分で出来るようになる事、私が感謝の気持ちを伝える事などを通して2 貢献する喜び」を育てる事に働きかけてきました 人差し指

そんな2才8か月になった息子は、自分から妹のお手伝いをするようになりましたboy

泣いていたら、おしゃぶりを口に入れたり赤ちゃん

なでなでしてみたりsei

うつぶせで首があげられない妹に見本を見せたり照れる

ちょっと荒いですが、いないいないばぁで遊んでみたり ピクスター

手を握って歌を歌ってみたり音符

髪や体を洗ってあげたりおふろ

他の子が興味を持つと、他の子をかき分けて「ボクがやる」と言います花オレンジ

やってもらう事より、自分がやる事に興味があった息子は、妹が生まれても赤ちゃん返りや、赤ちゃんへのやきもちがありませんでしたGOOD

むしろ、今まで見た事のなかった赤ちゃんのお世話に興味津々

進んでお手伝いをしてくれるようになりましたハート

貢献心が育つと、こんなにも自分から進んでお手伝いをするようになるのかと、勇気づけの子育ての良さに感心する日々です お天気サンサン

少々手荒くてヒヤっとする事もありますが、「ありがとう、助かるよ。」「赤ちゃん嬉しそうだね」等と、気持ちを伝えつつ子供達の貢献心が育つように見守りたいと思います双葉 双葉

お読み頂きありがとうございます
皆さんの子育てが楽しくなりますように
 

勇気づけリーダー
アンドリューズ美和子

黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
 世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話

 

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人