【勇気づけの子育て】

全部自分でやろうと思うと、気も張っちゃって疲れちゃうし、気が滅入る事も↓

大変な時は「手伝って!助けて!」って言ってみませんか人差し指

英会話教室、アドベンチャーイングリッシュがオープンしたのが2016年4月1日 桜

そして、第2子のアイリの出産が4月27日赤ちゃん

産後数週間でアイリと一緒にボチボチお仕事に行き始めました。

レッスン中は、レッスン待ちの保護者の方が抱っこしてくれたり、

子供達はなでなでしてくれたり手

おもちゃを持ってきてくれたりしますくま

ちょっと外出しなくてはいけない時、保護者の方が「赤ちゃん見てますよ」と言ってくれ、一人で外出する事もありますくるま。R

昔の私は、人にやってもらったり、助けてって言うのが苦手で、迷惑をかけちゃいけないと、せっかくのご厚意を断って、自分ひとりで何とかしようと思っていました汗 

でも、勇気づけの子育てを勉強しだして、人を頼る事も大切だという事を学びました鉛筆 

子供には、本当に辛いときに「助けて」と言える人になってほしいキラキラ

だから、まずは私が人を頼る事が出来た方が良いなと思いました好

誰かが「助けましょうか?」と言ってくれた時、「大丈夫、自分でやります」と言ってしまわず、

「ありがとうございます。助かります。」と、人のご厚意に甘えてみると、

自分の気持ちも楽になり、感謝の気持ちが生まれましたハート

そして、自分のまわりに暖かい人達が集まるようになりました友達

お読み頂きありがとうございます
皆さんの子育てが楽しくなりますように
 

勇気づけリーダー
アンドリューズ美和子

黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
 世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話

 

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人