【勇気づけの子育て】

生まれたての赤ちゃん赤ちゃん

何も出来なくても、無事に生まれて来たことだけでミラクルだし、

そこにいるだけで周りを明るく和ませてくれますWハート

その人のありのままを認める事を「尊敬」と言いますキラキラ

「目の前の他者を、変えようとも操作しようともしない。なにかの条件をつけるのではなく、「ありのままのその人」を認める。これに勝る尊敬はありません。・・・・・・・尊敬とは、いわば「勇気づけ」の原点でもあるのです。」
(幸せになる勇気  著者:岸見一郎、古賀史健)

勇気づけの子育てをする上で、絶対に欠かせないのが「子供を尊敬する」という気持ち好

「○○出来るから尊敬する」とか、「△△してくれるから尊敬する」というのではなくて、

「ここにいてくれてありがとう」と、その人の存在を無条件に認める事ですハート

でも・・・ ・・・

これって、生活に追われたり、勉強から離れてしまうと、ついつい忘れがちになってしまいます汗

長男のカイが生まれた2年半前、生まれてきてくれただけでありがとうって思ってた気持ちが、ついついカイの行動をコントロールしがちになってたり、出来る・出来ないに気持ちが向いてしまう事もあります↓

4月17日の第2子、アイリの誕生から始まった今年の我が家のゴールデンウィークは、産後でいつもの様には動けなかったので、

息子や、娘、主人、両親、親戚や友達に助けてもらう事が多く、感謝する事や、そこにいてくれるだけでありがたいという気持ち、相手を尊敬するという事を改めて感じる事が出来ましたハート

新生児のアイリは、ただそこにいるだけで周りを明るい気持ちにさせてくれて、

カイは、アイリが泣くと、気にして見てくれましたboy

動けない私に代わって、両親や兄弟が息子を見てくれたので、

田植えやこれ↓

水遊びも満喫したようですおんぷちゃん

息子を見てくれた家族には感謝ですし、「息子が楽しんでいた」と報告をもらうと、それだけで嬉しくなりますおんぷ。

誰とでも自分らしく楽しめる息子は、周りの人達を信頼する心が育っている事も嬉しく感じます キラキラ

翌週末には、パパと子供達から母の日のお花をもらました花 花

このゴールデンウィークは、いつもの様には動けず、沢山周りの人達に助けてもらった分、日ごろ忘れがちな、ありのままを認める「尊敬」について、感じる事が出来ました☆ 

この気持ちを忘れず、一日一日を大切に丁寧に過ごしていきたいです寂笑 音符 

お読み頂きありがとうございます
皆さんの子育てが楽しくなりますように
 

勇気づけリーダー
アンドリューズ美和子

黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
 世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話

 

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人