【勇気づけの子育て】

赤ちゃん返りのからくりを知ると、予防が出来ます人差し指

その予防策とは、下の子の妊娠中に、上の子へ「赤ちゃん返りする必要がない」ようにする対応をすることキラキラ

すると、赤ちゃん返りは無い、もしくは軽く終わりますおんぷ。

子供にとって、両親から注目してもらえるかどうかは一大事です

(だから、良い事をしても注目してもらえない子は、悪い事をしてでも大人の注目を得たがる事があります。無視されるくらいなら、怒られたいんです汗

第1子は、第2子が誕生するまで一人っ子boy

パパからもママから100%の注目を受けて育ちますWハート

それが、第2子が誕生すると、どうでしょう?

パパとママの注目の半分以上は、新生児に行くんじゃないでしょうか汗

と言う事は、今まで100%もらっていた注目が50%以下になってしまいます↓

これは上の子にとって緊急事態です!

今までと同じ行動を取っていても注目されなくなってしまいました。

「ママとパパの注目が欲しい!どうしたら注目してくれるかな?

何もできない新生児のお世話をしているママとパパを見て、上の子は思いつきます。

「そうだ!赤ちゃんがしているのと同じような行動をすれば、僕も注目してもらえるかも!!  」

そして、今まで出来ていた事を「出来ない」と言ってみたり、赤ちゃんのような行動をとったりします赤ちゃん

これが赤ちゃん返りのからくりです人差し指

下の子へのやきもちや、ママを独り占めしようとする行動も、「ママに注目してほしい」という目的は同様かもしれません・・・

「ママとパパの注目が欲しい!どうしたら注目してくれるかな?」

こう考える事は健全ですし、そう考えて当然です。

だったら、その方法が、「赤ちゃんのような行動をする」とは別の、適切な行動ならどうでしょう?

赤ちゃんとは別な方法、適切な方法で注目を得られたら、赤ちゃん返りは起こらないのではないでしょうか??

私が実践した方法とは・・・

「上の子が自分で出来る事を増やして、家族の中での新しい立ち位置を確立する事」です☆

これを、下の子が生まれるずっと前から意識してやってきました双葉

親から何かサービスをしてもらう事で注目を得ている子は、下の子が生まれても、親から何かしらのサービスをしてもらう事を期待します妄想 

でも、ママは赤ちゃんの面倒を見るので、今までの様にサービスしてもらえませんガーン  

それを補うために、もっとサービスをしてもらうためには何をしたら良いかを考え、行動に移したりします。

でも、自分で出来る事やお手伝い出来る事を増やして、それに対して「助かるよ。ありがとう」と勇気づけしていくと、子ども自身の行動による貢献で正の注目を得られます

その方法で注目を得る子供達は、赤ちゃん返りする必要がありませんNO

だから我が家では、下の子の妊娠中、上の子と一緒に家事をしたり、自分で出来る事を増やしたり、やってくれた事に対して勇気づけする事を心がけていました好

同時に、お腹の中に赤ちゃんがいて、生まれたら一緒に暮らす事も、赤ちゃんと遊んだりお世話したりする事も伝えていました・・・

そして、誕生2日目、ドキドキの息子と妹の初ご対面ドキドキ

息子がどんな反応をするのか、ちょっと不安でした汗

病室に、おばあちゃんと一緒に来た息子boy

妹を見て、

息子「あ、Baby!!5

私「Babyだねー。ママのお腹にBabyいる?

息子「No. Baby here (いない。赤ちゃん、ここ)右

ちゃんとお腹にいた赤ちゃんが出てきたこと分かっているようです寂笑

赤ちゃん返りの事も少しは心配だったので、下の子を抱っこする時、息子に確認をしてみました。

私「ねーカイ、赤ちゃん抱っこしてもいい?

息子「No!Kai pick up baby(ダメ、カイが抱っこする)むっ

予想外の反応でビックリしましたが、恐る恐る、ありがたく抱っこしてもらいましたこれ↓

その後、ベイビーのおむつ替えを始めると、「僕がやる!」と早速手伝ってくれたりこれ↓

グズルとぬいぐるみであやしてくれましたくま

退院後、家に帰ってからは、興味深々に顔を触ったり、行動をマネたりしていましたおんぷちゃん

たまに

息子「カイ、ベイビー!カイ、ミルク―!あははっ   」

などと言って、赤ちゃんになってみますが、遊びでやっているようで、本気で言って来る事はありませんOK

そんな時は、行動を止めさせずに、

私「そうだねー、ベイビーみたいだねー、楽しそうだね音符

などと言って、息子の楽しい気持ちに共感しますハート

すると、すぐに満足して、赤ちゃんのマネには飽きて、

息子「ベイビー、フィニッシュ(赤ちゃんおしまい)きゃはっ♪

と、自分のタイミングで赤ちゃん遊びを止めます。

私は2人目が生まれる前からこの赤ちゃん返りのからくりについては知っていたので、おそらくカイは赤ちゃん返りしないだろうと思っていましたが、やはり初めての事なので、知識の通りにいくものじゃないだろうし、少しの不安はありましたくしゃくしゃ

でも、フタを開けてみて、こんなにも動じないカイにビックリさせられましたぎくっ

「勇気づけの子育て」で、こんなにもカイの心が育っている事を嬉しく思いました双葉

まだ下の子が生まれて2週間ですが、兄弟育児はさらに楽しくなりそうで、今からワクワクしています嬉 おんぷ。

お読み頂きありがとうございます
皆さんの子育てが楽しくなりますように
 

勇気づけリーダー
アンドリューズ美和子

黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
 世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話

 

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人