【スクール活動記録】

去年からスタートしたアドベンチャーイングリッシュのイースターイベント、気付けばあっという間に参加者100名の満員御礼!

栃木県内最大のイースターエッグハントになりました!

参加できなかった皆さん、ゴメンなさい。


最近聞く様になってきた、春のイベント、イースター
ディズニーイースター

クリスチャンがお祝いをする復活祭というお祭りで、アメリカでは春の定番行事です。

日本では、ディズニーイースターが数年前にスタートしてから、たまご型のお菓子が売られたり、日本独自の発展をしてますねイースター

でもでも、国際人を育てる事を大切にしているアドベンチャーイングリッシュとしては、英語だけじゃなく、海外文化を正しく伝えていきたい!

そこで、アメリカのイースターでは絶対に欠かせない、子供達が楽しみにしているイースターエッグハントたまご(3月30日、瑞穂野の森公園)を行いました!

 

イースターエッグハントとは、卵型のカプセルみずたまにお菓子を入れて隠し、それを子どもたちが見つけるゲームです。


たくさんの人が参加してくれたので、アメリカから持ってきたたまご型カプセルだけでは足りずに、ガチャのカプセルで代用。

用意したタマゴは全部で400個イースターたまごたまごみずたまディズニーイースター

 

せっかくだから色々楽しんじゃおうという事で、まずはブライアン先生と子供達でカイトフライング凧(凧上げ)をしました。


そして、その間に400個の卵を隠します。


ほとんどの参加者にとって、初めてのイースターエッグハント。

ルールは英語と日本語で分かりやすく説明メモ


まずは0才~3才の小さな子達がスタート、自分達のペースでゆっくりとタマゴを拾います。

そして数分後、4才~小学生の子もちょっと遅れてヨーイドン!

猛ダッシュでタマゴに向かって走ります走る


小さい子も、大きい子も、それぞれに楽しんでいました。

エッグハントの後はみんなでピクニックランチかっぱサンド

せっかくBBQ広場のある公園での開催だったので、アメリカのBBQでは欠かせない、焼きマシュマロをやりましたマシュマロ

ブライアン先生にやり方を教わって、自分で焼いて食べます。


春休みのひと時、子供達の良い思い出になったようです。

 

この4月に開校となったアドベンチャーイングリッシュでは、開校前から海外文化を子供達に伝えるボランティア活動を行ってきました。

これからも、会員さん向けイベントはもちろんの事、広く一般の皆さんに参加してもらえるイベントを開催して行きます。

少しでも海外や英語に興味を持つきっかけにしてもらえると嬉しいです

 

年々関心が高まるイースターは、今後、毎年の定番イベントになりそうな予感きらきら

来年は定員を増やしてお待ちしています!

お読み頂きありがとうございます
皆さんの子育てが楽しくなりますように
 

勇気づけリーダー
アンドリューズ美和子

 
黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
  世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話

 

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人