【勇気づけの子育て】

よく、私の子育てについて、「大胆」とか、「ワイルド」とか言われるんですが、あえてそうしてる訳ではなく、息子の意見を尊重すると、そんな感じに見える様です目

この日も息子も息子のアイデアにビックリし、大笑いさせてもらいました嬉

園にお迎えに行くと、笑顔の息子が奥の部屋から勢いよく飛び出してきました走る

息子「ハイ、マミー!グッドジョーブ!きゃはっ♪

ん?見慣れない恰好・・・

なんか変sei

マントでもして遊んでるのかな?と思っていると、

目の前まで来た息子を見てやっと状況がつかめました。

オーバーオールを着ないで、腕の所だけ通しているようですぎくっ

先生はニコニコしながら、「今日はこうやって着るんですって。」と、教えてくれました寂笑

きっと、オーバーオールを脱いでおむつ替えをして、

その後自分でこうやって着たんでしょうね☆

この園では、先生も勇気づけの育児を学んでいます鉛筆

他の子に迷惑をかけない行為であれば、極力子供達の意見や意思を尊重した対応をしてくれますハート

とてもありがたいです好

だから、今日の「ん?」って言いたくなる息子のアイデアも、話を聞き見守ってくれました

延長保育の時間で、園児の数も少ない時間の出来事だったようです。

いつも以上にハイテンションで楽しそうな息子赤ちゃん

無理やり「普通」に着せるんじゃなくて、息子の意思を尊重してくれた先生に感謝です音符  

楽しそうな息子に共感ハート

私「楽しそうだね。自分で洋服着たの?マントみたいだね。 Are you a super hero? Super Kai?(
スーパーヒーローなの?スーパーカイ?)」

息子「Yeah! Super Kai! (うん、スーパーカイ!)好  」

すると近くで見ていた英語の先生が、スーパーマン見たいに飛ばしてくれました スーパーマン

カイはテンションMAX!!5

よほど楽しかったようで、帰りの車の中では「スーパーカイー」と言いながらすぐに寝落ちしてしまいましたねむぃ・・おねんねするー!

家でお昼寝から起きても、お気に入りのこの服のままでしたこれ↓

正直、このままどこか連れていくには躊躇するような恥ずかしい恰好でしたが、

恥ずかしいってのは私の価値観想像 

私の価値観を一方的に押し付ける事はしたくありません汗

この日はこのまま家に帰ったので、このまま終了しましたが、

もしこの恰好がふさわしくないと(私が個人的に)思う場所があれば、

息子にお願いをしてみようと思いますふきだし

例えば

私「自分で洋服着られて嬉しいね。この恰好気に入ってるんだよね。でもね・・・

この恰好でお買い物すると、周りの人がビックリしちゃうと思うんだ。

だから、足からお洋服はいてくれると嬉しいんだけど、協力してもらえるかな?

とかいう感じで。

あくまでお願いです人差し指

子供との「ヨコの関係」を意識する時は、友達にお願いするような口調を心がけますキラキラ

子育てに周りの協力は欠かせません友達

息子や私の「大胆」なやり取りを見守り、助けてくれる人達に心から感謝です嬉 ハート

お読み頂きありがとうございます
皆さんの子育てが楽しくなりますように
 

勇気づけリーダー
アンドリューズ美和子

黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
 世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話

 

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人