【勇気づけの子育て】

今年の5月、二人目の出産予定です赤ちゃん

息子はお兄ちゃんになります。

まだ生まれていない今だからこそできる、お兄ちゃんになるための準備、毎日楽しくちょっとづつ続けています音符

まずやっているのは、下の子が生まれてくるって事を認識してもらう事人差し指

そして、下の子が生まれてくるのを楽しみに思ってもらう事Wハート

子供の気持ちになってみると、何も知らされず、ある日突然知らない赤ちゃんが家族の元に来るのと、楽しみにしていた下の子が生まれてくるのじゃ、その後の兄弟のかかわり方に差が出そうですよねおんぷちゃん 

お腹の子のニックネームは「マリールー」キラキラ

性別はまだ分かりません。

息子には、赤ちゃんがおなかにいる事をよく話します・・・

そして、愛着を持ってもらえるようにスキンシップもしますsei

私「カイー、おなかのマリールーなでなでしてー嬉

パパにも協力してもらって、おなかに話しかけてもらいます。

パパ「マリールー、聞こえてるー?最近元気に動いてるらしいねー。でも、ママがトイレ行きたい時おなかキックしちゃダメだよー。ママ困るから寂笑

息子もおなかに口をつけて話しますkiss

息子「ハロー、マリールー。わわわあわわあわわあわわ・・くださーいお  」

最近では、私の洋服をめくってきます。

息子「ここー、マリールー。ベイビー、ここー。ナイス、ナイス、ナイス、イェーイ!!5

下の子が生まれる前に、上の子の準備しておくと、二人目が生まれてからの子育てや兄弟関係がスムーズになります花

「赤ちゃん返り」もこの辺の対応で違ってきますキラキラ

上の子が「赤ちゃん返り」してから困るより、「赤ちゃん返り」をする必要がないように、今のうちにしておきたい事が色々好

それは今後ちょこちょこ書いていきますね鉛筆

お読み頂きありがとうございます
皆さんの子育てが楽しくなりますように
 

勇気づけリーダー
アンドリューズ美和子

黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
 世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話

 

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人