【勇気づけの子育て】

明けましておめでとうございます。

去年はブログを初めて、沢山の子育て仲間とつながって、充実した一年になりました。
今日もお読み頂きありがとうございます。
新年だろうが、正月休みだろうが、子供のやる事はいつもと変わりませんね。
元旦も「口を出さずに見守る訓練」のチャンスを息子からもらいました。
母は強くなりますね。
いつもの通り、パジャマを脱いで、おむつを替える。
ここまでは協力的だった息子。
その後、その場を離れて遊びだしたので、

私「洋服着ない?」

息子「No.」

特に困らないので息子に任せる事にしました。

私「洋服着たくなったら教えてね。おばあちゃんの家に行く前に来てくれると助かるな。」

息子「OK!」

初めはおもちゃで遊んでましたが、私が取り残しの洗濯物をベランダから込んできたのを見ると、

息子「Go、Go、オープン、プリーズ(行く、行く、開けてくださーい)」

私「ベランダ行くの? 寒いよ。」

息子「いくー。あけてださーい。」

本当は、サッシ開けられると寒いし、風邪ひかれると面倒だし、

きっと、何も知らなかったら私はこう言ってたと思います。

「ダメ、行くなら洋服着てからにしなさい。」

でも、自分の行動の結末を、自分で体験する良いチャンス。

「ダメ」って言いたいところをぐっとこらえて、サッシの鍵を開けました。

息子「Thank you-!」

笑顔でベランダに出ていきます。
20160102_121351.jpg
裸の息子は、寒がりもせず、ベランダで遊び始めました。

でも、中にいる私と主人は寒い。

息子の楽しい気持ちに共感してから、意見を伝えます。

私「カイ、楽しそうだね。遊んでるところ申し訳ないんだけど、ドア開いてると寒いんだ。閉めてもらってもいいかな?」

息子「OK!」

サッシを外からしめて、また遊び始めました。
20160102_121456.jpg
10分ほど遊ぶと気が済んだようで、部屋の中に戻ってきました。
私「ここお掃除したら、おばあちゃんの家行こうね。」

そう言って、家事をしていると、

息子「これー」

と言って、床に置きっぱなしにしてあった洋服を持ってきました。

着たいようです。

ここで、すぐには手伝ってあげません。

「これー」じゃ、ちょっと言葉が足りないですよね。

お願いの仕方を練習する良いチャンスです。

私「洋服着たいの?」

息子「うん、これー」

私「そっか、何て言うかわかる?」

息子「ヘルプ、ミー、プリーーーーーズ!(手伝ってくださーい)」

私「OK!」

何度も繰り返してるこのやりとり。

最近は、聞かなくてもちゃんとお願い出来る事も増えてきましたが、忘れると、このやり取りをしています。

学校で、

「先生、おしっこ」

じゃなくて、

「先生、トイレに行ってもいいですか?」

と、言えるような子になってほしいですもんね。

私が手伝いつつ、洋服に着替えると、

自分のおもちゃとバッグを持ってきて、

息子「レッツゴー!」

おばあちゃんの家に行く気満々です。

私「ちょっと待って。まだ片づけ終わってないの。」

息子「マミー、ハーリーアップ!(ママ、早く!)」

ちょっとぐずりました。

本当は片づけは後にして、出発しても良かったんですが、ここは交渉をする良いチャンス。

息子に待ってもらうため、お願いをしました。

私「おばあちゃんち行きたいんだね。楽しいもんね。でもまだ片づけ終わってないの。

後10分だけ待ってくれるかな?そしたら片づけ終わるから、おばあちゃんち行けるんだ」

息子、がっかりしたように「OK。」

リビングに一人で向かいました。

私「分かってくれてありがとう。急いで片づけちゃうね。」

それから、一人遊びをしながら待ってくれました。

まだ時間の感覚は分かっていないと思いますが、わたしは息子に待ってもらうとき、「ちょっと待って」じゃなくて、「○分待って」、とか「○時間ね。」と、出来るだけ時間を伝えるようにしています。

そして、その伝えた時間は出来るだけ守るようにしています。
これを繰り返しているので、息子は、時間を伝えると理解してくれる事が多いです。
そして、このアプローチで時間の感覚も身に付くと思うし、息子も「ママは言ったら守ってくれる」と信頼もしてくれると思うんです。

これを守ったり守らなかったりしていると、「言ってもやってくれないんじゃないか?」と思って、よけい待ってくれなくなりそうですね。
それから10分後、

私「お片付け終わったよ。待っててくれてありがとう。じゃーおばあちゃんの家行こうか。」

息子「イェーイ!レッツゴー! ダディー、マミー、ハーリーアップ!(やった、行こう!パパ、ママ、早くー!)」

テンションMAXでお出かけしました。

いつもと変わらない、息子との元旦の朝。

今年はどんな成長を見せてくれるのか楽しみです。

お読み頂きありがとうございます
皆さんの子育てが楽しくなりますように
 

勇気づけリーダー
アンドリューズ美和子

 
黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
  世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話

 

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人