【勇気づけの子育て】

ママだって失敗します。だって人間だもん苦笑

時には、失敗したり、怒っちゃったり↓

でも、そんな時は、子どもに謝り方を教えるチャンス !!5

息子の爪が伸びていましたTE

私「カイの爪伸びてるね。切ってもいい?

息子「マミー、カット」お

と言い、爪切りがある場所へ走っていきました逃げる

息子「カット、カット、プリーズ(切るやつ、ください)キラキラ  」

爪切りを渡すと、自分の部屋へ戻りました。

息子「すわってー、ここ。」手

私を座らせ、指をとり、私の爪を切り出しました爪切り

こんな事はこの日初めてお天気サンサン

どうやら私の爪を切りたかったようですハート

私が息子の爪を切らせてほしいのに、逆をさせないのは不公平 汗

いつ指を切られるかヒヤヒヤしてましたが、何とか切られず終了

実際に爪はうまく切れませんでしたが、本人は満足げです ハート

私「今度は私がカイの爪切っていい?

無言で指を出してくれましたTE

いつもの感じで余裕でザクザク切ってると、

人差し指でイヤな感触「ムニッ」 。

やっちゃいましたしまった 

私が息子の指先切っちゃいました ・・・

切り傷程度でしたが、ちょっと血も出ました生理

本人は痛くなかったようで、指から出る血を不思議そうに眺めていました

ケガは大した事なく、息子の様子も大丈夫そうだったので、

こんな時は謝るチャンス!!

真剣に謝ります。

私「ゴメンね。カイの指切っちゃった。

爪切りで切れちゃったの。血が出てきたね。

痛くて悲しくならなかった?

今度はもっと気を付けるね。ごめんねサゲ

真剣な、沈んだ表情で精一杯つたえました え

すると、息子が爪切りを持ち、私の爪を切る真似をしました。

そして、ベビー英語サインで「痛い」のサインをしながら、

息子「マミー、Sad、Sorry(ママ、悲しい、ゴメンね)しょぼーん

と悲しげな表情で言いました。

私が伝えたののそのままそっくり同じように、

『ママ痛いね、悲しいね。ゴメンね。』と、伝えてくれたんです花

私はびっくり、そして感動Wハート

私の謝り方、完コピですキラキラ 

子どもは本当によく見てますキョロ

子どもに「謝れる子」になってほしいなら、まずは自分が子どもに素直に謝れる様にならなくちゃいけませんね 人差し指

本当は怒りたくないのに、イライラして怒っちゃった時、

子どもと約束したのに守れなかった時、

そんな時はやっちゃった事を後悔したって仕方ないビックリマーク

「大人だって失敗する」って事を見せる良い機会音符

そしてなにより、謝り方の見本を見せる良い機会と、

今から出来る事に目を向け、子どもに親の姿を見せていくのはどうでしょうか?

ちなみにこの痛くなかった切り傷のお話しには続きがあって・・・

翌日、ミカンを向いていた時、ミカンの果汁がしみたようで、痛がりました 泣

痛くなっては手をふき、あきらめずにミカンを向く姿に感動したのと同時に、

前日指を切ってしまった事を改めて謝りました苦笑

お読み頂きありがとうございます
皆さんの子育てが楽しくなりますように
 

勇気づけリーダー
アンドリューズ美和子

黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
 世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話

 

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人