【勇気づけの子育て】

日曜に引っ越し、火曜日は新しい園に初登園でした トラック

新しい環境を楽しめるか、不安に思うかは、今まで経験とママのちょっとした言葉がけが影響すると思うんです好

引っ越しに、転園保育園

息子にとってガラッと環境が変わりましたaya

息子はこの環境の変化に臆することなく、転園初日から楽しめたようですおんぷ

この環境に付き合ってくれる息子に感謝Wハート

今回楽しめたのには、2つの理由があると思いますピース

その2つの解説は後にして、まずは初登園での出来事について・・・

こんな時、我が家では必ず前もって息子に説明します ・・・

生後0か月の時から、そうしてきました。

「分からないだろう」と無言で何かをする事なく、必ず説明してから行動を起こします。

そのかいあって、最近ではこれから起こる事に対して、心の準備も物の準備も出来る事が増えてきました音符

これから何が起こるか想像出来る事で、不安も減ります↓

初登園の前日、息子にお話しハート

代講に入らせてもらう時に何度か一緒に登園した事がある園です。

私「明日から宇都宮校に行こうね。○○ちゃんもいるし、△△くんもいるよ寂笑

息子「○○ちゃーん。うつのみあー。イェーイ!!5

私「楽しみだね。 後ね、明日はママは園には行かないの。お友達と楽しんできてねハート

息子「うん・・・・・」

何かを伝えるときは一度だけ人差し指

何度もいいませんNO

「一度言えば分かる!」と子どもを信用します。

それから、一度しか言わないと、子どもも集中して聞いてくれます耳

何度も言うと聞いてくれなくなっちゃいます汗

そして、登園日の朝、

お弁当を詰めて、

自分の荷物を持って、

登園しました。

車を降りる前、

私「じゃー、今日○時にお迎えに来るからねおんぷ

手にはいつもの犬のぬいぐるみを持っています犬

いつも犬を持っていきたくて泣きます。

私「犬、どうしようか。宇都宮校にも持っていけないんだ苦笑

息子「・・・・・・・、バイバーイ!sei

そういって、ぬいぐるみを助手席に投げ込む息子。

この日初めて、ぬいぐるみを自分の意思で車に置いていきましたキラキラ

玄関に着くと泣きだしましたが、私はにこやかに送り出します。

私「楽しんできてね。バイバーイ!おんぷ。

先生によると、15分ほどで泣き止み、その後は楽しんでいたようですお天気サンサン

「荷物を自分でロッカーの方へ持って行ったり、自立をしていて驚きました。」

と先生から初日の様子を伝えて頂きましたハート 

今回、こういう新しい環境に、息子がすぐに馴染み楽しめたのには、2つの理由があったと思います。

1 何が起こるか想像が出来た事。

大人だって、何も言われず知らない場所に連れていかれたら不安になりますよね混乱

そこが楽しい場所だとしても、「だったら先に言ってよー!」って思っちゃいますよね↓

「子どもだから分かりっこない」って思わず、いちいち前もって説明する事をオススメします☆

2 自分で出来る事がたくさんあること。

出来る事が増えると自信がつきます↑

自信がつくと、新しい事に挑戦する事への不安が減ますサゲ

そして、失敗する事を極度に怖がらなくなります花 

すると、いろんな事に挑戦し、また出来る事が増えると、それが自信になります。好循環ですね嬉 ハート

お読み頂きありがとうございます
皆さんの子育てが楽しくなりますように
 

勇気づけリーダー
アンドリューズ美和子

黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
 世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話

 

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人