【勇気づけの子育て】

寒い日に薄着で出かけたいと言われたらどうする?

「ママがいなきゃ寝られない!」と言われたらどうする?

お友達の輪に入らず、一人で遊んでいたらどうする?

「誰の課題か」を考えると、どうすれば良いかが分かりやすくなりますね笑

「親は、子供が困らないようにやってあげるのが当然!!☆

という人もいます。

でも・・・・

子供のうちに「困る体験」を通して、

その結果どうなったかを学習すると、大人になって同じような間違いはしない事が多いです人差し指

なぜなら経験値が高いから

反対に・・・・

子供のころ「困る体験」をしないと、大人になって失敗することが多い様です汗

なぜなら経験が少なく、判断材料が少ないからですサゲ2

でも、その時近くに助けてくれるママはいません。

だから、我が家では、「息子の課題」は、出来るだけ息子に取り組んでもらいますboy

今不自由な思いをして、大人になってから不自由な思いをしないためです。

「誰の課題か」は、その行動の結果が誰にかかってくるかを考えるとはっきりします☆

「他人の課題」に口出しする事は基本的にできませんNO

大人に置き換えてみるとよくわかります

友達が薄着をしている時、「厚着をしたら?」と提案しても、上着を着る事を強制するのは変ですよね??

・ 子供が薄着をして出かける → 結果、子供が風邪を引く風邪ひき

これは「子供の課題」ですね。

この体験をした子は、次回は厚着しようと自分で考えて行動するかもしれません星

・ お友達と遊ばず、一人で遊ぶ → 結果、誰にも迷惑かけず、遊んだくま

これは「いじめられてるのかな」とか「みんなで仲良くしてほしい」と心配するママもいますが、

どう遊ぶかは本人が決める事なので、「子供の課題」ですね♪  

でも、「子供の課題」だけど、周りの人が迷惑する事がありますもやもや

そんな時は、「共同の課題」にするプロセスを踏んで、一緒に課題に取り組みます人差し指

2日前のブログで、息子が犬のぬいぐるみを持ってお風呂に入った事を書きましたえんぴつ

何を持ってお風呂に入るかは「息子の課題」です。

でも、濡れたぬいぐるみで家がビショビショになると、周りの人達が困るので、

私は「共同の課題にしたい」と考えました考える

まずは、「個人の課題」を「共同の課題」にする手続きが必要ですらぶ

私がした事、それは、息子の同意を取る事です OK

「床がビショビショになると困るから、一つお願いしたいんだけどいいかな。」

息子の課題に口を挟みたいとお願いをしました。

「その事について一緒に考えたいんだけど、良いかな?

という事です。

そして、息子の協力を取り付けます。

「床が濡れると困るから、犬にはお風呂のあと洗濯機に入ってもらいたいんだけど良いかな?

今回、この要求に関して、息子のOKをもらう事が出来ましたが、

ここでNOと言われたら、別なアイデアを提案するか、

場合によっては引き下がる事も必要だと思いますキョロ

なぜならそもそもは「息子の課題」で、

私はそれに介入させてほしいとお願いしている立場だからです。

本人の許可無しに課題に介入する事は出来ません・・・

ただ、私の体験では、大人の態度が真剣だと、子供もそれに答えようと、

どうにかお互いの妥協点が見つかるものです好

息子はお風呂の後犬を脱水機にかけるという事に合意してくれたので、

お風呂の後それを実行うさちゃん入浴中

家族は濡れた床で困ることはありませんでした嬉

「個人の課題」を「共同の課題にする」事は、他のケースにも使えますハート

子供の提案にも同様のステップを踏みます階段

たとえば、勉強をするかどうかは、結果が降りかかってくるのは子供なので、

子供の課題こども

ゲームを長時間して勉強せず、成績が悪い子供に対して、

「ゲーム辞めて勉強しなさい!」と言うのは、

子供の課題に不法介入しています凹

「共同の課題」にするステップを踏むと、

「あなたのゲームと勉強について話し合いをしたいんだけどいいかな?

と、子供の了解を取り付けて話します・・・

そして、自分の意見として伝えたい事を伝えます。

何か子供に言いたい時。

まずは誰の課題か考えます想像

そして、それが子供の課題で、一緒に考えたい時、

その時は、共同の課題にするステップを踏み、

言いたいことは自分の意見として伝える花 

これを続けると、子供は自分が尊重されていると感じ、

大人の意見も聞いてくれたり、

責任を持った行動をするように感じます嬉 キラキラ

最後までお読み頂きありがとうございました。
みなさんの子育てがちょっと楽しくなりますように。

勇気づけアドバイザー アンドリューズ美和子
黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線黄色い線
世界で冒険出来る子供を育てる
【勇気づけ】×【子ども専門ネイティブ英会話】

栃木県宇都宮簗瀬 学童 英語 外国人