【勇気づけの子育て】

「子どもがスーパーでおとなしくしてくれないムカ

買い物に時間はかかるし、イライラしちゃいますよね苦笑

でも、ちょっと見方を変えてみると、

こんな状況からも勇気づけポイントが見つかります

この日の午後は何件もお買い物や用事を済ませなきゃいけません。

息子には同行をしてもらわないといけないので、まずは事情説明人差し指

私「今日は用事がいっぱいあるの。初めは〇〇に書類もらいに行くね。

お付き合いしてくれる?

息子「OK!!5

用事が済んで車に戻ると、

私「お付き合いありがとう。近くにいてくれて助かったよ。次は〇〇行こうね笑

こんな感じで数か所の用事は何とかスムーズに済みました

最後は電気屋さん。

エスカレーターを上ると、電気屋さん入口の前にアンパンマンの乗り物発見!ぎくっ

息子は一直線に走っていきます。走る

予想はしてました。

数時間私の予定に付き合って、遊び足らなくて、遊びたくて仕方なかったんです苦笑


私の本心は、「早く用事を済ませたい!」もやもや

でも、ちょっと見方を変えてみました

息子は午後、ずっと私の用事にお付き合いしてくれていました。

私の都合で連れまわしているのに、文句も言わず一緒に来てくれました花 

この日は忙しかったけれども、10分かかる時間が伸びたからと言って

困るような切羽詰まった状況ではありませんでした7時

私の一方的な都合に息子はお付き合いをしてくれていたので、

少しくらい私がお付き合いしても良いんじゃないのかな?と思いました好  

そして、息子に相談…”

私「遊びたくなっちゃったね。楽しいもんね、アンパンマン。

ママこの後お買い物しなくちゃいけないから、
5分だったら待てるんだけど、

5分だけ遊ぼうか?

息子「OK-!OK

私「じゃー5分たったらお買い物行こうね。ママそこに座って待ってるね嬉

私はすぐそばのベンチに座り、息子は一人で乗り物で遊びましたくるま4

まだお金を入れて動くのを知らないので、そこはスルー。

5分後・・・

私「ごふーん、終わりの時間だね♪.・。*

息子「NOー泣

不満そうになかなか乗り物から降りない息子。

遊ぶのをやめなきゃいけないのは分かっています。

ここはどう対応しようか悩みましたが、

息子に自分の意志で遊ぶことを止めてほしかったので、こんな風に対応しました ↓

私「楽しくてもっと遊びたいね。でも5分遊んだから今度はお買い物の時間なの。

あっちのお店の入口で待ってるから準備出来たら来てね笑顔

見通しのよいフロアで他に人もいなかったので、

私は20mほど離れた電気屋さんの入口まで一人で歩いていきまし足

私は出来るだけ息子に注目しないように、携帯をいじりながら待っていました携帯電話

息子は私の様子をうかがいながら少しの間遊んでいましたが、

1~2
分すると、乗り物から降りて私の所まで来ました ♪

私「来てくれてありがとう。これでお買い物出来るよ。じゃー行こうかハート

息子は「Car(車)」と言いながら走り出しました走る

車型のショッピングカートを発見キラキラ 

この日最後のお買い物はこれに乗って静かにお付き合いしてくれましたピース


家まで運転し、いつもの様にカーシートから息子を下しながら感謝ハート

私「今日もお付き合いありがとう。

お付き合い頑張ってくれたからお買い物出来たよ♪.・。*

子どもを連れての買い物は大変だし面倒です汗

でも、子どもからしてみれば、

自分が行きたくもない場所に連れていかれ、

ママはお買い物に集中してるから構ってくれないし、

好きに歩けないし、

ヒマだから何とかヒマつぶしになるものを見つけると「触るな」と言われ、

飽きてぐずれば「静かにしろ」と言われるんです苦笑

逆に、買い物に子供を連れていくことを、

「自分の都合に付き合ってもらっている」と考えてみると、

ヒマで構ってもらえなくて静かにしなくちゃいけない場所に

ついて来てくれている子供達って、なんて協力的何でしょうキラ☆

買い物がスムーズに行かなくてイライラしてしまう時、

私は自分の視点でしか物事を見られていません凹

この日の様に、子どもの目で見て、子どもの耳で聞き、子どもの気持ちで考えて、

対応出来る様になるトレーニングの機会を息子からもらいトレーニングに励む日々です双葉

読んで頂きありがとうございました
「f シェア」 「いいね」 うれしいなー
栃木県宇都宮市で活動中
ベビー英語サイン教室
こども英会話スクール、
アドベンチャーイングリッシュ(準備中)

info@english-a.com
アンドリューズ美和子

親子英会話・こども英語・親子英語サークル
ベビーサインランゲージ
Facebook:www.facebook.com/adventure.utsunomiya
ツイッター:@Adventure_Eng