【勇気づけの子育て】

職場で上司から言われたとしますネクタイ

「この仕事は君になら任せられる。やってもらえるかな?」

そう言われたら、頑張ってやってみようって思いませんか?

それは子供も一緒。

「まだこの子には無理」

そう決めつけずに責任ある仕事を与えてみると、責任を持ってやってくれたりします笑

この日はお掃除用具を買いにスーパー 

初めはカートに乗って楽しんでいましたが、売り場で止まると降りたいと。

お店での振る舞いについては、前に息子に話した事があり、

息子も理解している(はず)なので、この日は何も言わずカートから降ろしましたカート、袋と傘

私の側で、興味のあるものを手に取り、飽きると元の場所に戻して遊んでいましたboy

5分位でモップ的なのと雑巾を買う事に決定!!

私「お待たせ。近くで待っててくれて助かったよ。お金払って帰ろうね」お財布

息子「OK!GOOD

息子は買いたいしゃもじを手に持ち、レジに向かおうとしましたウキウキ

・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

ここで私が取りたくない方法は・・・

「何やってるの!?そんなの買わないよ。早くカート乗って!ほら、行くよ!」ムカ

・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

まずは息子の気持ちに共感、共感Wハート

私「しゃもじ買いたくなっちゃったんだね。でもしゃもじはお家にあるから買えないの苦笑

ママ運ぶのいっぱいあるから、モップをレジまで運んでくれると助かるんだけど。

お願いしてもいい?

ちょっと考えた息子は、しゃもじを元の場所に戻し、体より長いモップを押し始めましたおんぷちゃん

私「ありがとう。助かるなわはは

まっすぐ進めなくて曲がってしまうと、うまく方向転換しながら、

だいぶ長い距離、レジまで運んでくれました

私「方向転換も出来るんだー。へー、すごいねー」

(あ、「凄いねー」って言っちゃいました汗

「凄いね。えらいね。」は上から目線の言葉なので、

横の関係を築きたい私は、使わないように注意してますNO

代わりに伝えるのは、感謝ハート )

レジに到着。

引きずりすぎて掠れたバーコードもやっとこ読み取れ、購入 キラ☆

エレベーターで駐車場まで向かいます

段差や押しにくい所も多々ありましたが、車までギブアップする事なく運んでくれましたハート

私「お疲れさま。運んでくれてありがとう。助かったよおんぷ。  」

息子「Open! In! Shat! (開けて。入れて。閉めて)

モップを車に乗せろと指示する息子手

最近息子の指示が的確になってきてます・・・

私の話は・・・聞いてないね汗

はい、入れますよ苦笑

車に乗り込み改めて感謝。

私「長ーいモップ運んでくれて嬉しかったよ。夜パパに教えてあげようねーハート

ホームセンターの掃除売り場から、3階駐車場まで、約10分。

途中で飽きるだろうと思っていましたが、最後までやり切ってくれました

お手伝い、責任ある仕事を与える事は、

子どもが「僕は家族の一員だ、僕は人の役に立てるんだ」という思いを強めるために、

とても有効だとアドラー心理学では考えます人差し指

そういう思いを持った子は、親が指示しなくても、

自分から進んでお手伝いに挑戦する事でしょう☆

息子は新しい事に挑戦する勇気がある子なので、

今回、息子の能力ではほんのちょっと難しすぎるかなという課題、

モップ運びを提案してみました

すると、見事に私の予想を裏切り、やり遂げてくれました星

息子の成長はいつも私の上を行きます↑

大人が子供のリミットを決めちゃいけないと反省させられた日でし晴れ

読んで頂きありがとうございました
「f シェア」 「いいね」 うれしいなー
栃木県宇都宮市で活動中
ベビー英語サイン教室
こども英会話スクール、
アドベンチャーイングリッシュ(準備中)

info@english-a.com
アンドリューズ美和子

親子英会話・こども英語・親子英語サークル
ベビーサインランゲージ
Facebook:www.facebook.com/adventure.utsunomiya
ツイッター:@Adventure_Eng