【勇気づけの子育て】

夕食前に言われる「お腹すいた!」泣

実は本当はお腹が空いていない事もあるんだよって事、昨日の前編に書きました。

今日は3つ目のパター、「ママ食堂開店前はセルフサービスで」

について書きますねえんぴつ

昨日のおさらいになりますが、夕飯前にお腹がすいた息子のとる行動は

この3つのいずれかこれ↓

いち 自分のおやつを食べる(その日の分が残っていれば)

に 夕飯まで我慢する

さん 自分で用意してふりかけご飯を食べる。

①②については昨日書きました。

今日は③ついて書こうと思います。

我が家のママ食堂の夜の開店時間は、

予約客が全員そろう(パパが帰ってくる)6時半~7時頃7時

その前は夜の営業の仕込み中(夕食の準備中)ですル・クルーゼ

営業時間前に、お客様(息子)に食事を提供するのはおかしな話ですよね??

我が家では、夕食前、息子がお腹がすいて我慢できなくなった時、

ご飯だったら食べても
OKって事になってますOK

今までは、私主体で準備をしていましたが、夕飯を作る手も止まるし、

出来る事なら自分でやって欲しい所でした もやもや

最近出来る事が増えてきて、料理に興味もあるので、

先週からふりかけご飯はセルフサービスに切り替えましたGo

手伝いが必要な時に「ヘルプ、プリーズ」と言って助けを呼べる息子なら、

自分主体で準備出来るだろうと思ったからですハート

まずは、台を持ってきて、冷凍ご飯を出します冷蔵庫

そして、台を移動して、レンジにご飯を入れますレンジ

一人じゃレンジを開けられないので、ここは手伝いを頼まれました。

私が抱っこし、ふたを開け、ご飯を入れますご飯


レンジスタートボタンをON!!


自動温め機能便利ですね。時間のセットをしなくてもボタン一つで完了です笑顔

自分で運ぼうとして熱かったようです汗


「キッチンまで運んで」と指示されました。

自分でキッチンまで台を移動し、お皿も取り出しますごはん

ご飯を袋から出すのも熱かったようで、手伝いをお願いされましたごちそうさま


ふりかけを選びますふりかけ

ハサミも持ってきましたはさみ

そして、私にふりかけを持つように指示。

ハサミを使って自分でふりかけを開けます♪


ご飯にかけて、満足気 かお


半分ぐらい残ったままごみ箱に捨ててましたが、まーそのうち気づくでしょうゴミ箱

完成したお皿を持って自分の部屋に移動GO

「ビデオをかけて」とお願いされました。

「テーブルで食べない?」と聞くと、「No」と速攻拒否え゛!

子供部屋で食べてOKにしようか、一瞬迷いましたが、今日の所はOKにしましたOK

我が家では、食事はテーブルで食べるというルールはありますが、

間食に関しては場所のルールはありません。

私も主人も、ベッド以外の好きな場所で食べていますポテチ

ってことは、息子にも同じルールを適用しなきゃフェアじゃないですよね?

不公平です。

もし今後これで困る事があれば、

家族で話し合って新しいルールを決めればいいんですハート

今日なんの予告もなく、ママの権力で「ダメ」って言ったら

独裁者になっちゃいますもんねおに

なので、息子の要求を受けて、ビデオ(その日の決まった分数の中で)も付けましたTV

息子は満足そうにビデオを見ながらふりかけご飯を食べました あははっ


それから
1時間、夕飯はテーブルでみんなでおいしくいただきましたオムライス

まだまだ私が手伝う事が多いですが、それでも、

セルフサービスでふりかけご飯を作って食べる事、少しずつ上手になってきました↑

なぜ私が「ママ食堂の営業時間」にこだわるか。

それは、息子にルールを守れる子になって欲しいから好

営業時間外の食堂では、料理は提供してもらえないですね人差し指

自分で作って食べたり、コンビニで買ったり、営業時間まで我慢するなど、

自分でなんとかしなきゃいけません。

家庭は、社会に出る練習の場所家

いつもいつも特別扱いされていたら、ルールを守る事、覚える必要ないですよね凹

「今日だけ特別扱い」が続くと、特別扱いが当たり前になったり、

「前はやってくれたのに!」ってなったりします汗

「この人は私に何をしてくれるか」って事に興味を持ち、

私はこの人に何を出来るだろう」とは考えられなくなるかもしれません想像

もちろん、病気の時や、事情があって食事の時間を変えなきゃいけない時、

これは、息子に説明した上で「営業時間」を変更しますおやつ♪

まだ一人で出来ない事が多いですが、息子はすでに大きな武器を手に入れましたプレゼント

それは、「自分で出来なければ、他の人にお願いをするスキル」

自分が困っていることを誰か気づいてくれるまで待つ事はしません

自分から、「手伝って」「助けて」と言えます祈

これはとても重要な事I

1歳でこれが出来る息子を、私は心から尊敬します嬉 ハート

読んで頂きありがとうございましたI
「f シェア」 「いいね」 うれしいなーI
IIIIIIIIIIIIIIIII
栃木県宇都宮市で活動中I
Iベビー英語サイン教室
こども英会話スクール、
アドベンチャーイングリッシュ(準備中)

Iinfo@english-a.com
アンドリューズ美和子I
IIIIII
親子英会話・こども英語・親子英語サークル
ベビーサインランゲージ
Facebook:www.facebook.com/adventure.utsunomiya
ツイッター:@Adventure_Eng