【勇気づけの子育て】

子供の初登園日、初めて子供を送り出すママは心配ですよねしょぼーん 

泣かずに一日過ごせるか、周りを困らせないか、寂しい思いはしていないか。

ママの朝の送り出し、帰りのお迎えの態度で、

子供は勇気をもらったり、逆に不安になってしまう事も汗

こんな態度で子供を送り出してみませんか?6

前の週、私が代講に入ったため、息子は私と一緒に保育に入っていましたが、

この日から週に2回、一人で登園が始まります保育園

当日朝の息子との会話

私「今日も幼児園だね。楽しみだね笑 

今日からは一人で教室に入って、お友達とたくさん遊んできてね。

ママは2時に迎えに来るから♪.・。*

息子「うん。iLyiLyiLy――――♪」

嬉しそうに踊ってます。

園は大好きだけど、一人で行くの分かってるのかな!?

園に着くと、入口で先生とご挨拶。

普段と違う様子を察したのか、私から離れません汗

私(ニコニコ顔で)「2時にお迎えに来るからね。楽しんできてねWハート

私から離れなかったので、先生にお願いすると、泣き出しました泣

それでも私はニコニコで、

私「楽しんできてね、バイバイ!」sei

息子「No——!!!泣

泣いてる息子を置いて、車に乗って園を出ましたくるま。R

私は息子を信頼してるので、この時私には、確信がありました

「この子は数分で泣き止み、園を楽しめるはず。

かわいそうだと思う事は息子に失礼だ。」

そして、かけた言葉は「頑張ってね」じゃなくて、楽しんできてね」

一人で登園するだけでも十分頑張ってます

頑張ってる人に「頑張って」って言うのも失礼NO

だから、息子が自分のペースで普段通り楽しめるように、

楽しんできてね」って声をかけましたハート

帰りのお迎えは、どんな態度で迎えようか、シュミレーションをしていました妄想

きっと、私の顔を見ると泣き出し、私の元に走ってくるでしょう焦る

そしたら抱きしめて、「頑張ったねー。カイのこと誇りに思うよ花

そんなイメージをしつつ、お迎え。

ドアから息子が出てきました。

先生に手を振り、

息子「バーイ」手

私を素通りし、淡々と車に向かって歩き出しました歩く

えっ、泣いてないし。私にも興味なさそうぇ

途中息子は引きかえし、またドアの所へ。

開けっ放しのゲートを閉めて、また車へ歩き出しましたくるま。R

私の予想は良い意味で裏切られました。

泣く事もなく、自分のするべき事を淡々と進めていました星

車で息子をカーシートに座らせて、話しかけました。

私「お疲れ様。楽しかった?頑張ったねー。

カイのこと誇りに思うよ」嬉

息子「うん」かお

車を走らせるとすぐ、眠ってしまいましたzzz

一日よく頑張りました

その後、園の先生に初日の様子を聞いてみると、

初日とは思えない位、落ち着いていたようでしたおんぷちゃん

水をこぼせば自分で雑巾を持ってきて拭き、

おむつを取り替えたい時は自分から言ってくれたようです。

縦割り保育なので、大きな子の真似をしてレッスンをしたり、

お友達を押して、他の子に注意されたりと、

私といたら出来ない、貴重な経験をしてきました 双葉

「アドラーっ子って感じでした。」と、嬉しい言葉もいただきましたハート


子供を園に送り出すとき、帰ってきた時に私が意識した事は、

・「この子は大丈夫」と信頼し、落ち着いた雰囲気で送り出すこと

・園で過せた事に注目し、感謝や尊敬を伝えること

この日の気持ちを忘れず、園に通うのが当たり前に思えるようになってからも、

息子に対するこの態度を忘れずに、伝えていきますラブレター

読んで頂きありがとうございました
「f シェア」 「いいね」 うれしいなー
栃木県宇都宮市で活動中
ベビー英語サイン教室
こども英会話スクール、
アドベンチャーイングリッシュ(準備中)

info@english-a.com
アンドリューズ美和子

親子英会話・こども英語・親子英語サークル
ベビーサインランゲージ
Facebook:www.facebook.com/adventure.utsunomiya
ツイッター:@Adventure_Eng