【勇気づけの子育て】

体より大きなリュックを自分で運びますリュック

重く持てなくて、二日目にして穴が開きました汗2

そこまでして私が息子に伝えたい事とは・・・


このリュックに入っているのは・・・

水筒、お弁当、連絡帳、テキスト、おむつ、などなど。

相当重いです汗

息子が幼児園に通いだす前夜、一緒に準備をしました。

私「明日からiLy行くから、こないだ買ったリュック使おうね。

まず入れるのは、おむつ。はい、入れてもらえる?

などと言いながら、ひとつずつ息子に入れてもらいました寂笑


自分の荷物が管理出来るためには、中身は知ってる必要がありますね音符

そして、リュックをしょって家を出ます家

相当重いので、「Help me」とお願いされたら、手伝おうと思ってましたが、

弱音を吐かず車まで運びましたくるま。R

1日目は、園につく頃には眠ってしまったので、私がバックを運びましたzzz

2日目は、眠らずに園に着きましたおー

カーシートから息子を下し、リュックを渡しましたリュック

私「よし、行こう。ママ荷物たくさんあるから、自分のバッグ運んでもらえるかな。

あそこのドアから入ろうね わはは

息子「うん」

私「ありがとう。助かるわーWハート

リュックを背負って少し歩いた所で、フェンスが気になったようです。

リュックを降ろし、フェンスで遊び始めました木の格子フェンス/bl 

(車がまだ入ってこない時間帯の駐車場だったので、)

私は淡々と歩き続けました。

私が歩いて行ったのを見ると、息子は走って追いかけて来ました ウキウキ

私「あそこにリュックあるね。どうしよっか?

息子は走ってリュックを取りに行きました走る

そして、手に持って歩き始めましたが・・・


どうも重くて、なかなか前に歩けない様子困

私に助けてほしい様子で、困った顔で私を見てますが、私はニコニコ見守りましたにっこり 

息子は「Help me(助けて)」と言える子です。

だから私は依頼があるまで手伝いませんNO

頼まれてもいないのに人の事に手を出すのはおせっかいですもんねえへ

そしてリュックを引きずる事を思いついたようですふきだし(びっくり)


重いリュックを引きずりながら、何とかドアまでたどり着きました部屋

私「自分で荷物運べたね。ママ助かったよ。ありがとう花  」

そして後々発見!! え゛!


あの時に開いたのは間違いなさそうですね苦笑

重いバッグを苦労して自分で持ってもらったり、

新しいバッグに穴を開けてまで私が息子に伝えたい事プレゼント

それは・・・

「自分の事を自分で出来る人になって欲しい」と言う事

「助けが必要な時には、自分から助けてって言える人になって欲しい」と言う事

だから、新しいバッグに穴が開いてしまった事には注目せず、

自分で運んでくれたこと、試行錯誤しながらやり遂げた事に注目をしました

正直、途中で「助けて」って言われると思ってましたが、

息子は私が想像する以上に、自分の事に責任を持って行動しているようですキラ☆

しばらく、息子が荷物を持つのが上手になるまでは、

高いリュックは買う必要なさそうですね音符

読んで頂きありがとうございました
「f シェア」 「いいね」 うれしいなー
栃木県宇都宮市で活動中
ベビー英語サイン教室
こども英会話スクール、
アドベンチャーイングリッシュ(準備中)

info@english-a.com
アンドリューズ美和子

親子英会話・こども英語・親子英語サークル
ベビーサインランゲージ
Facebook:www.facebook.com/adventure.utsunomiya
ツイッター:@Adventure_Eng