【勇気づけの子育て】

少し前から、息子が他の子をドーンと押し倒したり、両肩をつかんで投げ飛ばしたりする事がありました汗

どこでそんな事覚えたのか不思議だったんですが、その理由にやっとピンときましたふきだし(びっくり)

1歳9ヶ月の息子、捕まり立ちの0歳のいとこの肩をつかんでドーン手

一緒に遊んでた3-4人の子をお相撲さんみたいに次々とウッチャリ力士。

こんな事が最近よくありました。

顔は笑顔だし、特に大人の気を引きたそうでもないんです?おまめ

私はこんな感じに対応していました。

私「楽しくて押し倒しちゃったね。でもお友達泣いてるよ。悲しそうだね。

倒されたら痛くて悲しいんだね。やめてもらえると嬉しいんだけど苦笑

新しい行動を取る時は、誰かのマネをする事が多いんですが、

この行為はどうしても思い当らなかったんです??

こんな遊び方をする子もおそらく見たことないだろうし、

でも、どうしても誰かの真似をしてるような気がしてたんです。

そしてつい最近もお友達もドーンと押し倒しました手

倒された子は泣かずに、寝そべったまま。

すると、息子はその子のお腹に足を置き、グリグリあし

これには驚きましたえ゛! ぎくっ

すぐに止めに入ろうかと思ったその瞬間、

よく見てみると、触れる程度に足を置き、痛くないようにスリスリしてる事に気が付きました。

しかも笑顔で笑顔

その晩、息子と二人で過ごす事も多い主人に、もしやと思って聞いてみました。

私「カイの事、押し倒す事ある?

主人「あるよ、ベッドで遊ぶ時。突進してきたのを倒されるの好きみたい笑

私「お腹を足で踏むことある?

主人「足でお腹はくすぐるよ。くすぐったいのが楽しいみたいで、もっとやってって言ってくる」

問題解決!!5

やっと何やってたか分かりましたキラキラ

パパみたいに、小さい子を遊んであげてたんですね音符

大好きなパパの真似は普段からよくしてるので、納得です

大人から見たら望ましくない行動でも、

息子の行動の裏には、「遊んであげたい」という善意が隠れていました♪

「ダメ!やめなさい!」と頭ごなしに叱らない子育てをしていて本当に良かったと思いまし好

危うく息子の貢献心を奪ってしまうところでした。

アドラー心理学では「子供の目で見て、子供の耳で聞いて、子供の心で感じる事」

が大切だといいます。

大人の目から見て、迷惑な行動でも、一呼吸して、子供の立場で考える癖をつけていきたいと思いますかぜ

幸い、今まで息子がドーンとしてしまったお友達のママはみんな勇気づけの子育て実践ママ花

この状況を暖かく見守ってくれる仲間には心から感謝です嬉 Wハート

読んで頂きありがとうございました
「f シェア」 「いいね」 うれしいなー
栃木県宇都宮市で活動中
ベビー英語サイン教室
こども英会話スクール、
アドベンチャーイングリッシュ(準備中)

info@english-a.com
アンドリューズ美和子

親子英会話・こども英語・親子英語サークル
ベビーサインランゲージ
Facebook:www.facebook.com/adventure.utsunomiya
ツイッター:@Adventure_Eng