【勇気づけの子育て】

子ども達は環境への順応能力が高い!

だから、子ども達の行動を見て、大人の行動にハッとさせらえる事がよくあります*ぁ

息子は知らない子達と遊ぶ事が好きで、臆せず輪の中に入っていきます。

たいていうまく遊んでますが、たまにはプチトラブルも・・・

【ケース1】

薬局での事カプセル

待ち時間、キッズスペースのぬいぐるみで遊ぶ息子1才くま

3才児位の男の子(B君)、そのぬいぐるみが欲しくなりました。

息子の抱えてるぬいぐるみを触って・・・

「かしてー、かしてー。」

ちゃんと「貸して」って言えるんだねーと微笑ましく思っていると、何か変はてな5!

B君の視線は私にくぎ付け目

私に訴えればぬいぐるみが手に入ると思ったんだね汗2

そうだよね、多くの大人は

B君が使いたいんだって。順番で使おうね。どうぞってしようね。Bくん、はいどうぞ」

って、ほしいおもちゃ渡してくれてたんだよね。

経験からそう学んだんだよね。

でも残念、私はそれじゃ動いてあげないの 苦笑

私(B君に向って)「ぬいぐるみほしくなったんだねたのしそうだもんね」

私(息子に向って)「Bくんぬいぐるみほしいって言ってるね」

以上。

それ以上なにも言いません。

B君は困ってましたが、息子からぬいぐるみに飽き、その後ゲットしました花

見事自分たちで解決!

【ケース2】

児童館、小学生が多い中遊んでましたおっかけっこ

息子は小学生達と一緒に遊んでましたが、ブロックを壊して小学生が困ってました 汗

すると3年生くらいの男の子が私の所に来て

男の子「あのー、すみません。赤ちゃん・・・。」

私(ニコニコで)「なに?赤ちゃん?」

男の子(困った様子)「赤ちゃんが壊しちゃうんですけど汗

私「そっか壊しちゃうんだ。せっかく作ったのに悲しいね 矢印

男の子「・・・・・・・・」

私「何かしてほしい事ある?」

男の子「・・・・・・・・」首をふりました。

私「なにかしてほしい事あったら言ってね笑顔

その子は腑に落ちなそうに元の場所に戻っていきました。

その後また見ていると、女の子登場。3年生くらいかな?

男の子「赤ちゃんが壊しちゃうんだよー」

女の子「赤ちゃんだから分からないに決まってるでしょ!あっちでやればいいでしょ。

赤ちゃんあそぼー♪

おー、見事解決

その後、男の子達は、息子が来るたび「あいつが来たぞ。逃げるぞー!

とか言いながら場所を変えながらなんとか遊んでましたきら

さすが、順応が早い

息子だけじゃなく、他の子達にも自分で困難が乗り越えられる力を付けてほしい好 

だから、ちょっと意地悪かもだけど、

「かして」に込められた「解決してほしい」ってメッセージに気づかないふりして、

子供達に自分で考え行動してもらってます双葉

子ども達の行動に「?」を感じた時、それは自分の行動を見直す良いチャンスハート

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【ヨイ出しマラソン17日目/30日中】

[主人のヨイところ]

進んでボランティア活動をしている

[息子のヨイところ]

大人の会話中、空気を読んで静かに待っていてくれる

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ヨイ出しマラソンってなーに?

読んで頂きありがとうございました
「f シェア」 「いいね」 うれしいなー
栃木県宇都宮市で活動中
ベビー英語サイン教室
こども英会話スクール、
アドベンチャーイングリッシュ(準備中)

info@english-a.com
アンドリューズ美和子

親子英会話・こども英語・親子英語サークル
ベビーサインランゲージ
Facebook:www.facebook.com/adventure.utsunomiya
ツイッター:@Adventure_Eng