【勇気づけの子育て】

私達がマネしたいと思う人ってどんな人だろう?

「ステキ」だったり、「尊敬」してたり、「憧れ」てたりする人じゃないかな。

って事は・・・・

子どもにマネされるって事は、ママは「素敵」「尊敬」されてて、「憧れ」の的ってことじゃなぁい!?

急いで夕飯を作ってるとき、「やりたーい!O★って言われたらイラッとしちゃうかもしれないね。

ママの化粧品触ってるの見ると、「いたずらしないで!イライラって言いたくなっちゃうかも。

でも、子ども達はこう考えてるんじゃないのかな考える

「ママと同じようにやりたいの花パープル

「ママみたいに出来るようになりたいきら

 

20150707_225712.jpg

「子どもの目で見て、子どもの耳で聞いて、子どもの心で感じる」

そうすると、大人の目には「いたずら」に写っていたあの事の、子ども側の事情が見えてくる

子どもが「ママみたいに出来るようになりたい!」っていう目的を持って「挑戦」しているのが見えてくる。

すると、いつもイライラしてたあの場面で、不思議と見守れるようになるらぶ②

 

20150707_225431.jpg 

こんなに必死に台を運んで、よじ登って洗い物してくれようとする姿を、

「いたずら」の一言で片づけちゃいけないと思う汗

「ママみたいに洗い物をするんだ!」ってそういう思いから行動してるってママが分かってあげられたら

子どもは安心して挑戦できると思う↑↑

20150707_225006.jpg 

20150707_224810.jpg

 時には失敗してお皿を割ったり、

20150707_225238.jpg 

ぬいぐるみを洗ってあげちゃったり、


20150707_225334.jpg 

メガネがいつ壊れるかヒヤヒヤだけど、


20150707_225106.jpg 

でも、こんな姿を見たり

20150707_225610.jpg 

一緒に読書出来たりすると

20150707_225712.jpg 

子どものやる気を引き出す「勇気づけの子育て」をしてきて良かったなーとしみじみ思う大好きな人の前でにやける

「子どもの目で見て、子どもの耳で聞いて、子どもの心で感じる」

未だに分かったようで全然出来てないけど、

この対応が自然と出来るように、日々子どもの心に耳を傾けて行こう耳

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【ヨイ出しマラソン10日目/30日中】

[主人のヨイところ]

思ったことを素直に口にできる

[息子のヨイところ]

嫌なことはNOとはっきり言える

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ヨイ出しマラソンってなーに?

読んで頂きありがとうございました
「f シェア」 「いいね」 うれしいなー
栃木県宇都宮市で活動中
ベビー英語サイン教室
こども英会話スクール、
アドベンチャーイングリッシュ(準備中)

info@english-a.com
アンドリューズ美和子

親子英会話・こども英語・親子英語サークル
ベビーサインランゲージ
Facebook:www.facebook.com/adventure.utsunomiya
ツイッター:@Adventure_Eng