【勇気付けの子育て】

職員が専門的に勇気づけの保育(育児)を学ぶ、勇気づけの幼児園があります保育園

そこにいるのは「指示待ちの子」「先生に許可もらって動く子」じゃなくて、

自分の正しいと思ったことを堂々と実践出来る、自主性の高い子ども達ですキラキラ

20150702_010744.jpg

iLyインターナショナルキンダーガーデン(アイエルワイ国際幼児園)(栃木県小山市・宇都宮市)、

10年前ここは私の職場で、私はここで勇気づけの子育てを学び始めましたスタート

英語の幼児園で、1日4時間英語のみで縦割り保育をする、

全国でも珍しい「英語」+「勇気づけ」+「縦割り保育」の幼児園です双葉

今は職員ではありませんが、代講としてたまに保育に入らせて頂いています。 

ここは2才~6才の子が一緒に学ぶ縦割り保育なので、

お仕事の時は息子(1才ですが)も一緒に参加させてもらっています♪

私が沢山荷物をもって建物に入り靴を脱ぐと、

手がいっぱいな私の靴を一人の子が靴箱に入れてくれましたLOVE

そしてホメ待ちもせずスッと去っていきました。 これには正直驚きましたうるるん びっくり

勇気づけの保育を受けている子供たちは貢献心が高いですキラキラ矢印

待ってましたとばかりに息子のお世話をしてくれるので、ほとんど私の出る幕なしですニコッ

私が手間取ってる間に、息子は女の子たちの先導でロッカーへ。

荷物の降ろし方、しまい方を上手く教えて手伝ってくれました

年長の女の子は、全部やってあげずにやり方を教えてやらせてみるっていう、

大人も見習いたい絶妙なサポートを見せてくれました

 

IMG_20150702_010955872.jpg

レッスンで英単語の書き取り。息子も見様見真似で長い間集中して書いていました

IMG_20150702_010956447.jpg

レッスンの終わりの挨拶は、リーダーが号令をかけるとみんな集まり挨拶。

先生の出る幕無しです。今日は息子放置ですが、列に入り一緒にお辞儀をしていましたおじぎ
 

IMG_20150702_010956848.jpg

お昼の前の手洗いは

年長の女の子「自分で手洗える? 洗えないかな。 洗ってあげる、こっち来て。」

と、手を洗ってくれました。私より手馴れてますひまわり

IMG_20150702_010957709.jpg

お昼の後は、テーブルを片づけて、雑巾がけ、歯ブラシ

これも先生が何も言わなくても自分達で淡々と進めます。

息子の雑巾も用意してくれました。 濯ぎ方を教えて、絞る事を手伝ってくれますぞうきん

IMG_20150702_010958081.jpg

絞った雑巾を息子に渡すと、女の子はその場を去っていきました。

この先は自分で出来ると思ったのかな?

家ではダーーーーっと走る雑巾がけは見た事ないので、どうするのかと見ていると、

他の子のマネをしてダーーーーっと雑巾がけ始めました!

20150702_004254.jpg

今までほとんど雑巾がけを見た事のない一歳児がマネして雑巾がけを始めました

たぶん、学年別保育、先生が指示する保育だと、こんな事ないと思うんです。

1才児クラスに雑巾がけやらせる事なんてないだろうし、

先生が一から手順を教えてたら、興味持てなくて投げ出しちゃうと思う汗

こういうの見るたびに、大人が子どもの限界を決めてる事の反省と、

やっぱ縦割り勇気づけ最高だなー」ってしみじみ思いますらぶ② ハート。

自分の使った雑巾を洗ったら、次は倉庫に干します。

ここでちょっとトラブル発生ぎくっ

家では息子が渇いた洗濯ものの取り込みを手伝ってくれます。

ハンガーにつるされた濡れた雑巾、息子は取り込みのお手伝いのつもりで全部引っ張って床に落としました↓

他の子がまた干す → 息子、引っ張って床へ → 干す → 引っ張る → 干す →引っ張る

エンドレスです・・・・

 

児童A「ちょっと、みんな集合!」「カイが落としちゃうんだけどどうしよう」

児童B「じゃーカイあっち行ってもらおう」

児童C「ダメこっち来ちゃ。あっち行ってて」

そしてカイが行ったすきにみんなで一気に作業開始ビックリ

IMG_20150702_010958872.jpg

これってすごくないですか?? 

 「先生ー、カイくんが落としちゃーう」って、誰も先生に頼らない。

自分達の力で解決しちゃうんですきゃはっ♪

私は近くでニコニコ見守ってるだけで一言も口出しする必要がありませんでした。

今日の保育中、本当に、何一つ「お世話」しませんでした。

手を出してお手伝いする必要が無かったんです。

じゃー何をしていたかって?4

「勇気づけ」です

子どものやる気を伸ばす対応に徹します。

手は出しませんが、目と頭は使います

一人一人の体の動きと心の動きを把握しようと、結構必死です。

今日は、

異年齢の子の中で自ら学び取る事の出来る息子の姿に感動ほろり

縦割り+勇気づけの保育で育っている子供たちの自主性の高さに感動きらきら

子ども達から沢山学ばせてもらった一日でした花

お子さんを「指示待ち、許可待ち、褒め待ち人間」の逆の、

自分の意思で行動できる自主性の高い人間」に育てたいママ、

勇気づけの縦割り保育」大おすすめですよかお

近くの方、ぜひ一度見学に行ってみてくださいおんぷ

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【ヨイ出しマラソン3日目/30日中】

[主人のヨイところ]

私のミスを根に持たずに許してくれる

[息子のヨイところ]

私の都合で付き合わせる事が多い中、限りある中で楽しみを見つけて遊べる

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ヨイ出しマラソンってなーに?

 

読んで頂きありがとうございました
「f シェア」 「いいね」 うれしいなー
栃木県宇都宮市で活動中
ベビー英語サイン教室
こども英会話スクール、
アドベンチャーイングリッシュ(準備中)

info@english-a.com
アンドリューズ美和子

親子英会話・こども英語・親子英語サークル
ベビーサインランゲージ
Facebook:www.facebook.com/adventure.utsunomiya
ツイッター:@Adventure_Eng