【勇気付けの子育て】

決めました。私今日から30日間、息子と旦那の『ヨイ出し』をします!!

1日1つ、2人の良い所を見つける事、30日続けます

一人『ヨイ出し』マラソンスタート!逃げる

 『ヨイ出し』とは、岩井俊憲先生に教えてもらった言葉

『ダメ出し』の逆の意味ですね♪.・。*

こどもが

・グループに迷惑をかける『不適切』な行動はたったの2%

・グループに迷惑をかけない『適切』な行動は98%だそうです

でも、適切な行動は、

・朝おきてくる

・ご飯を食べる

・学校へ行く

など、当たり前だと思って大人は注目しないんです汗

大人は子供に対して

・『不適切な行動』に98%の注目を注いで

・『適切な行動』は2%の注目しかしないんですって

アドラー先生達によると、

人は注目された所が大きくなってそうです上げ上げ

なるほどー

だから、「また失敗してー。気を付けて!」って間違いを怒っても、また同じ事くりかえすのかー。

例えば、ママ達の日常に置き換えてみるとこんな感じ考える

愛する旦那さんの為に新料理に挑戦、でも味がいまいち困

こんな時、

「これ口に合わない。作るならちゃんとやってよ怒 」(悪い面に注目)

って言われるより、

「新しいレパートリーだね。考えて作ってくれてありがとうはーと 」(良い面に注目)って言われた方が、

「今度は頑張って美味しく作るぞ かお 」って思えるよね。

子どもも一緒だと思うんだ

子どもの適切な事に注目してみよう目

これで子供のやる気がグングン伸びるかもねアップ

・コップを割ったのは、お手伝いに挑戦したからかも。

・赤ちゃんを叩いちゃったのは、なでてあげたくて力加減が分からなかったのかも。

・水をこぼしたのは自分で飲む事に挑戦したから。

一見問題行動に見えても、良い所はきっと見つかるきら 
 

 『ヨイ出しマラソン』は今日急に思いついたことだけど、

たぶん『ヨイ出し』を毎日すると、人の良い所を探そうとするクセがつくと思うらぶ②

自分でやらずにオススメするのは無責任なので、今日から私、始めてみます!!

一人じゃ挫折しちゃうかもなので、ちょっと恥ずかしいけど

これからブログ記事に「今日のヨイ出し(主人・子供)」、合わせて書いていきます花

お付き合いよろしくでーすハート

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【ヨイ出しマラソン1日目/30日中】

[主人のヨイところ]

家族をまっすぐに愛してくれている。

[息子のヨイところ]

いてくれるだけで私に元気をくれる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

読んで頂きありがとうございました

「f シェア」 「いいね」 うれしいなー
栃木県宇都宮市で活動中
ベビー英語サイン教室
こども英会話スクール、
アドベンチャーイングリッシュ(準備中)

info@english-a.com
アンドリューズ美和子

親子英会話・こども英語・親子英語サークル
ベビーサインランゲージ
Facebook:www.facebook.com/adventure.utsunomiya
ツイッター:@Adventure_Eng