【勇気付けの子育て】

「何入ってるのー?4

「重くないのー?5

「体より大きいねー」

初めて見る人はびっくり、最近トレードマークになりつつある、息子の赤いリュック姿リュック

何が入ってるか興味を持ってもらう事が多いので、中身公開でーすニコッ ♪.・。*

20150628_213305.jpg

1才0か月、やっと数歩歩けるようになった頃から小さな赤ちゃん用リュックを持つようになりました。

始めはお菓子とおむつからスタートGO

20150628_213030.jpg

新しい事始める時は必ず息子に交渉。

私「自分の荷物持ってくれると、ママとっても助かるんだ。リュック背負ってみない?

この頃はまだはっきりと返事は返って来ませんでしたが、説明をしてから背負わせました双葉

何も断りなく勝手に背負わせるのは子供に失礼だよね。

1才2か月頃には、「リュック=お出かけ」と分かったようで、リュック大好きに

その頃からちょっと重いお水も持ち歩けるようになりました

1才5か月から今のおっきな赤リュックに昇格、徐々に中身が増えていき、今ではこんな感じです。

 

ほぼいつも入ってるのは

・水筒

・お菓子

・おむつ

・着替え

20150628_212445.jpg

20150628_212513.jpg

初期の声かけはこんな感じ。

私「お出かけの準備しようか。おむつ入れてくれる?お菓子も入れようか・・・」

私「入れてくれてありがとう。自分で準備できるんだねー♪.・。*  」

何度も練習するうちに、何を入れるか覚えた様です

今では、

私「お出かけの時間だね。リュックに何入れる??

と聞くと、お菓子やお水、持っていきたい物は自分で入れる事もあります。

おむつや着替えはまだ興味が無いようです汗

私「このおむつと着替え入れてくれると嬉しいんだけどな」

私「ありがとう。自分の荷物持ってくれて助かるよハート  」

って感じの会話をお出かけ前にしてます。

最近入れるようになった物は

・タオル

・ハサミ

20150628_212602.jpg

何かこぼした時に私に向って

息子「ふくー」

とタオルを要求してくるので、自分で持ってもらう様にお願いしましたキラキラ

ハサミは数日前に購入はさみ

お菓子を開けてとお願いされた時、ハサミを使って開ける練習をしますひまわり

ハサミは安全対策で一人じゃ開けられないポケットへ。

この日は他に

・お弁当

・フォーク

・自分で選んだおもちゃ

20150628_212620.jpg

20150628_212536.jpg

ぬいぐるみを入れたり、泡だて器を入れたり、ゴミを入れる事もありますが、持ってきたいものは持っていかせますかお

自分で持ち歩いてくれるので、私が口出しする事じゃないですね。

入れたい物が全部入らないと、イライラして駄々をこねる事も怒 イライラ

そんな時は

私「イライラしてるみたいだね。全部は入らないみたいだね。困ったねー泣く

共感、息子の気持ちの代弁に徹します。

アドバイスは考えるチャンスを奪っちゃうのでしませんy’s

取り組む姿勢を応援したいので、「頑張れば入るよっ!」って応援も結果重視になっちゃうのでしません。

すると、手で持ったり、無理やり詰め込んだり、入れるのをあきらめたり、どうにか自分なりの代替案を見つけてくれます

リュックはいつも結構重くて尻餅つく事もありますが、自分でリュックを下せるので、手伝ってと言われるまで手はだしません

今日の荷物を図ってみたら1.5キロありましたびっくり

無理に背負わせる事はしませんが、9割は自分から背負ってくれます音符

自分で管理するものという意識があるので、ロッカーにいれたり、テーブルに持ち上げたり、頑張ってやってくれる事もありますハート

IMG_20150628_213543218.jpg

まだ練習中なので、やったりやらなかったりですが、完ぺきは求めず、挑戦してくれた事に注目して、やらなかった事には注目しません目

その方がやる気になると思うかららぶ②

息子がリュックを持ってくれるようになって、

・息子は、「荷物は自分で管理するもの」という意識がついたし

・私は荷物が減ってラクラクだし

良い事だらけです花

私のポーチと比べてみました。サイズほぼ一緒ですね笑顔 はーと

20150628_212641.jpg

読んで頂きありがとうございました
「f シェア」 「いいね」 うれしいなー
栃木県宇都宮市で活動中
ベビー英語サイン教室
こども英会話スクール、
アドベンチャーイングリッシュ(準備中)

info@english-a.com
アンドリューズ美和子

親子英会話・こども英語・親子英語サークル
ベビーサインランゲージ
Facebook:www.facebook.com/adventure.utsunomiya
ツイッター:@Adventure_Eng