【勇気付けの子育て】

「放任だよね」って言われるんですが、わたし的には子供のじゃまをしないように見守ってるんです目

『放任』と『見守る』には決定的な違いがあるんですが、それはまた今度にして、今日は『子供のじゃまをしない』ってお話チューリップ赤

1歳6か月の息子を半日託児に預けてセミナーに参加しましたメモ

お迎えに行って、「協力ありがとう、カイがここで遊んでくれてたおかげでセミナーでお勉強できたよ」

と感謝を伝えましたラブラブ

「お腹すいたね、お昼食べ行こうねー」と言いながら外へ晴れ

ベンチを見つけるとリュックをおろし、引きずりながらベンチへGOビックリマーク

息子「Sit, プリーズ!(座らせて)」

「Open, プリーズ!(バッグ開けて)」

「Eat, Eat!(食べる食べるー)」

私の心の声「えー、ここで食べるの?えっ ベンチ濡れてるし、私食べるものないし、早く帰りたいし・・・。

でも午前中私の都合にお付き合いしてもらったし、今度は私が付き合うかー」

って事で、無理に車に乗せる事も出来たけど、この後予定も無かったので、息子のしたい事、私の都合でじゃまをせずにお付き合いしましたひらめき電球

食べる時もじゃましない、じゃましない目

何も言わずに、手を出さずにニコニコ見守っていると、固いフタを開ける以外、自分で準備して一人でランチ完食合格

「一人で食べられたね。ママ助かっちゃった、ありがとうドキドキ」と感謝を伝えましたニコニコ

自分の力で出来た事は自信につながるから、

そこをママが見てあげるともっと頑張ろうと思えるから、

手も口もベタベタだけど、

いっぱいこぼしたけど、

そんなことは今はどうでもいい!!

まずは自分で出来る事をふやしてあげようラブラブ

ラブレター愛する息子へラブレター

もうちょっとだけ君の成長を近くで見守らせてね星

私から巣立つ準備のじゃまはしないようにするからさ音譜

最後まで読んで頂きありがとうございました

栃木県宇都宮市で活動中